青石ファーム

Column

農家のみなさん

保内地区兼業農家 二宮正吉さん二宮家の果樹

母の引退から一人で栽培しています。今まで作っていた面積を縮小して、集中して作れる広さにしました。また栽培する品種も限定し、宮川早生(みかん)、伊予かん、ポンカン、清見などを栽培しています。兼業のため少ない時間ですが、面積を縮小した分と、栽培品種を限定した分、作業時間を有効に使い、頑張ってみかん作りをしています。また、作業が出来る時間に合わせて、作業内容を変更したりもします。

有機肥料を中心に農薬を少なくした、自然的な果樹を目標に、「自然と共存」と「手間をかける」ということに、こだわりをもって栽培しています。自分なりに柑橘を作り、生き甲斐として農業をしていきたいです。

みなさんへ一言…
見た目よりも、自然的な味を楽しんでください。召し上がって頂ければ幸いです。

栽培している品種…
宮川早生、南柑20号、太田ポンカン、伊予かん、清見など

保内地区長岡昭宏さん(6代目)長岡農園

後継者として21歳から農業を始めました。農業をはじめるきっかけは、農家に産まれ、みかん畑で育ったからです。農業は大変な作業もあれば、楽な作業もあります。手を抜いても、美味い物ができる場所では、美味い物ができます!!笑 ただ、場所が悪いなら悪いで、自分なりに考えて商品(みかん)を作る楽しさや、できた商品をお客さんに「美味い!」と褒めてもらった時は、ホントに嬉しいです。つまり、やり甲斐があるという事でしょう。アウトローな柑橘農家を目指します!
栽培するうえで、特に気を使っている事は、急傾斜を使った水分管理です。急斜面の畑は水捌けがよいため、甘いみかんになります。

みなさんへ一言…
食べてみたい柑橘があればおっしゃって下さい!私が作ります!ただ、商品としてお届けできるまでに、3年~4年はかかります。今後、日本産では珍しい品種を導入して行く予定ですのでご期待ください!

栽培している品種…
温州ミカン、伊予柑、清見、不知火、せとか、はるか
少量ですが、少量 アンコール、甘平、土佐文旦、タロッコなども作っています。

v

特定商取引法表記 個人情報保護方針 COPYRIGHT SEISEKI-FARM inc.